スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
男子Fその他
2006 / 03 / 24 ( Fri ) 17:43:13
お通夜みたいです…お通夜。
結局HDDレコーダーなおらず!HDDに録画されている番組はいかに?!『山猫』までになおるのか?(たぶんムリ…)

いえいえええええええ、気を取り直して世界選手権です。
そんなわけで、私が本気でフィギュア追いかけるようになって苦節9年。テレビ放送の録画を逃す、という緊急事態は初めて…。あまりにショックで手も震えるほどですが、こうなったらしっかり目に焼き付けるもんね!と正座で鑑賞。

あ、そのまえにSPですか…?
え~っと…、ジュベールがすぐ捕まりそうな諜報員で世界を制覇しそうだった。(それは世界的に危機)
要は素晴らしかったってことです。この振り付けは未だに正しいかわからんですけど、面白いことは確かです(だめじゃん…)。すごいことも確かです。
ランビは、ちょいちょい不安定でやっぱ膝あまりよくないのかな~と心配。でもまとめてきてるのはさすがでした。
エマニュエル。エマニュエルのもう一つの顔を知ってるかな?スーパーサイヤ人なんだよ!とばかりに4-3、3Aを成功。それから3Lzの間に普通のサンデュにもどったかのように3Lz転倒。げ!よもやトリノの再現?と思ったらその後のスピンとステップえらい頑張ってた。
織田君。ごめん…もう小学生が一人だけ混じってるみたいって言わないから先祖様に申し開きして!そしてHDDなおして!(無茶言うな)
SPはすっばらしかったよ~…。あっちらおっちら危なそうな男子の中ではジュベールと一緒に二人だけノーミス!
バトル。何か髪の毛と一緒にしゅんとしてる印象…。3-3,3Aは何とか降りたのち、ところによりクラッシュ警報…3Lzで転倒~転倒~。…泣いてもいいですか?
本田(並べるな)。ついに解説者として呼ばれるようになっちゃったのか~。98ー99シーズンのWorld思い出す…。まだ慣れてないかんじだけど、元気そうで嬉しい!
彼と一緒にやってた選手がまだ頑張ってるから複雑だろうなあ(←勝手に)

アイスダンスCDはデンコワ・スタビスキー組が1位らしいよ!やったね!ODとFDは転ばないように気を付けて>スタビスキーさん。

長くなりそうなんで初めて追記機能を使ってみます。

男子F。今回のフジは前回よりかなり改善されてる!
実況の西岡さんなかなか好感度のある人で一安心。解説は今日も本田君。これはこれでよいよ!むしろ同じ時期戦ってたからこそ知ってる裏話とかお願いしますよ~。

はいはいさくっとF結果

はいこちら総合順位ですよ~

ライサチェック。血を吐いただのなんだと噂が飛び交ってるんだけど、おま…フリーやる気かよ…!
思わず休んで~と叫んじゃいました…。心なしかほほもこけてる…気がする…。ちょっとちょっと…!
今なら戻れる!今ならやめられる!…て、…あ~滑り出しちゃった…。と何とも病気がちの我が子を見守る母親の気持ちでしたが、なんと4Tー3Tをツーフットながら降りるという快挙!その後も力強くジャンプを決めていく…。
顔もすごい迫力。鬼気迫る演技を見せ、思わず「ブラボー」と叫ぶとこでした。いや~素晴らしかった!またしても表彰台のラインあげたな…。嫌がらせ?笑
やっぱトリノで一皮きっちりむけたことを印象づけた。情熱系スケーターとして本当にいける。こんな試合で命削らなくても…とも思いますが、いやいや…。しかしライサまさか4回転跳べるとはな~跳べなそうナンバーワンだったのに、私の主観だと。

クリムキン。何でクリムキン見せてくれるんだろう、と思っちゃったんだけど、良い演技してくれた!4TーHLー3Sは、スピンの後すぐ助走なしで3S出来るクリムキンならではの技!点はちょっと伸び悩んで残念だったけど、復活を印象づけた。
西岡さ~ん、「ケガの後よくここまで復活しましたね」は本田君の前では禁句なんでお願いします…。

織田君。昨日ほどは良くなかったけど、ミスを最小限に抑えたのが成長の証!二回目の単独ジャンプはコンビネーションとして換算されるから…そうすると確かにコンビネーション4回になる…、ザヤックルール引っかかってこの点なら胸張れるね!でも全日からの反省も生かしてないから要反省だね笑。ま、演技中に調整なんて出来るわけない。思えばヒドイルールです…。
スピンステップはきれいになってました。

はっきり色ものジュベール。うわ~3年くらい前のマトリックスに戻してきた!楽しそう!笑
どうやらヤグディンとは解消した模様。なんでだろ、喧嘩でもしたかな?
今日はかなり自信に満ちた顔してる。
4T-3T、きれいに決める。その後も3A、4Tと良い感じ。っていうか完璧。気づけばジャンプはほぼパーフェクトで終了。最後から二番目に飛んだ3Sかなんかが(忘れた)ちょっとランディングでぐらついたくらい?スピンもステップもかなりレベル上げてきたジュベールだからジャンプ決まったら当然良い点が出るってもんよ!本人も嬉しそう。
何でそれがトリノでできないかな~?とかちょっと思っちゃう笑。

サンデュさん。スーパー降臨!降臨!と一人で叫んでましたが、スーパーまでは行かなかったかな。普通のサイヤ人でした。でも4Tー3T、3Aも何とか降りて、クラッシュゼロ!はっきり言って二本をここまでそろえたサンデュは初めてみました。本人も珍しくかなり嬉しそうにはしゃいでました。TESがちょっと伸びなかったのは、3Aがツーフットだったからかな~?でもこれで彼の自信になれば良いんだけど。まだ歌手にはならないでいてほしい笑。数少ないプルシェンコに勝てるかもしれない選手なんだから!
予選の点の低さが痛かった……。次は3本そろえることか。

バトル。あ、やばい。耳が下がってる!と出てきた時からちょっと元気がないので、ドキドキしながら見てると、うひゃー派手にやってしまいました…。3A二回とも1Aに、そして4Tが3Tになったあげく手をついて…etc,etc…
いつも何となくまとめるバトルにしては珍しいほど良くないFSとなってしまいました…。
バトルと一緒にこちらもしゅん…。
ところでバトルのイナバウアーは地味じゃないぞ!
(トリノ後どっかの新聞が「FPにバトルも地味にイナバウアーをいれていた」と書かれたのだ)

ウィアー。髪型戻ってる!こっちのが良いね。04-05シーズンを思い出すな~。プログラムはやっぱ”otonal”。
腰だか背中がかなり痛いと噂だけど大丈夫なのかな?と心配しながら見守る。3Aー3Tから、4回転を跳ぶならここ…!……跳んだ!!跳んだ!
ウィアーが4回転跳びました!!
ツーフットだったけど、そんなの関係ない!やっぱ言ったことはちゃんとやってくれますウィアー!
予選と去年もWorldで跳んだらしいけど、私が見たのは初めてだったので感動です…。なかなかの完成度じゃないか~。来年からはレギュラーシーズンも跳んでいけると完成すると思うんだけど。彼に4回転があったら上目指せるから!
と少し興奮してたら…中盤当たりからちょっとずつ歯車がおかしく…?
体力がなくなってきたかな…しかも背中が痛み出したかな…と思ったら最後のジャンプでかなり派手に転倒…!
…あ~…背中に負担がかかる転び方…。一瞬ここで担架?とも思うが、その後何とか起きあがりスピンステップを入れて終了…。バトル以上にしゅん…。
それにしてもTES50点台は驚いた!4Tと二回目の3Aがダウングレードされたな…たぶん。背中もかなり痛そう。
これからにひきずらなければいいんだけど。本人にとってもファンにとっても辛い大会になってしまいました。

と、バトルからウィアーとちょっと嫌な流れの中、やはり膝が痛いとの情報があるランビエールの登場。
SPの感じを見ても、少しの不安を残す感じ…と思ったら、FP最初の3Aがなんとクリアに成功!その後も4Tー3Tを超きれいに決める。3Lでツーフット(?)になっちゃったけど中盤の二回目の4Tもクリアに成功。本田からも「自信もって跳んでる」とのお褒めの言葉!
ジャンプ決まったらもうこっちのものとばかりに、ステップもいい笑顔で踏むし、ラストのスピンはそれまで押さえてたぶん一気にスピードアップ。競艇でいったら勝率70パーのお化けモーターのようだよ、君は笑。
これはランビの優勝は確実。むしろTSSが気になるところ。もしかしてプルに迫れるかも?と思ったら、意外に低い?でもまあ文句なしの優勝。

ジュベは残念だったね…。たぶん優勝確信してたんじゃないかと思ったんだけど。
織田はまわりに助けられたとはいえ、よく頑張りました!
おかげで来年の東京は2枠獲得!やったね。

ところで、クリムキン何位…1…10,位…?
ロシア一人しか出てないんだけど、これ枠一つじゃないよね…?セーフ?
フランス、カナダアメリカは3枠ゲット。
スーパーじゃなくても、ミニスーパーサンデュが降臨してよかったカナダ!
李さんは9位。でもよく頑張った!まだまだ頑張ってほしい選手なので、これが自信になると良いな~。
後一つ、フランスの(おそらく新学期始まった(←嘘)ダンビエ先生の代わり)Alban PREAUBERT(何て読むんだ、アルバン・プルーベール…?)って誰ですか?8位に食い込んでるんですけど…。

見た感じの感想はこんな感じかな。
プロトコル出たらまたちょこっと書き足したいです。

一応枠の決め方もはっときます

そうそう、アイスダンスはデンコワ・スタビスキー組がOD終わってまだ一位!抑えたか、デンコワさん!FDもそのまま頑張ってコントロールし続けて下さい笑。
ベルビン・アゴスト組が4位と出遅れ。どうしちゃったんだろ、燃え尽き症候群かな…?Fでは期待したい!
スポンサーサイト

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

スポーツ TB:0 CM:0 admin page top↑
<<あいかわらず * HOME * やばいです…>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
trackback
trackback URL
http://hankypanky.blog27.fc2.com/tb.php/132-b9dfd0e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。