スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
実際に
2006 / 05 / 03 ( Wed ) 03:56:23
動いているのと、静止画ではぜんぜん雰囲気が違う俳優さんっていますよね。例えばユアン・マクレガーなどは写真ではちっとも彼の魅力が出ないんだとかいう噂もあります。
かれこれ彼に呪われてから…え~っと、5,6年ですかね?彼の出演作はほとんど見ましたが、確かにそうかもしれません。
写真もとっても魅力的だと思うんですが、実際動いている彼を見ちゃうと、ああ、やっぱり写真なんだな~と思うわけです。
たとえどれだけ太っ…役作りでぽっちゃりしてようと、(あくまで)役作りで髭を伸ばして山賊みたいになってようとも、どんな映画の中に入っても魅力的に見えてしまう彼は素晴らしいと思います。

…でも本当はEp1→Ep2と見てかなり心配になったのも事実です。もしや、彼はEp3ではチューバッカのようになりはしまいか…と。なので結果としては万々歳でした!
しかし、あれだけの強さを見せたはずなのに、どこかしらひょうきんに見せちゃうユアンにやられるわけですよ。映画見てる間中、「あなたのバカ弟子大変なことになってますよ~」とことあるごとにつっこんでたとしても!


逆にジュードのように写真で見れば見るほど、この人嫌みなまでに顔整ってんな~と舌打ちするほど彫刻みたいな、ね!そんな美しさを実感させてくれたりもするんですよ写真は!

それで、ですね…、前者のように写真では到底魅力を表しきれない最たる例は、ジェームズ・ディーンだと思います。彼は動くと本気でやばいな~と思います。ホント何この人って逆に悪態つきたくなるくらい魅力的…。存在自体が信じられん!
そしてわたしは勝手にジェームズ・フランコ、ライアン・フィリップ(ペなんですか?ホントは?)、ヘイデン・クリステンセンはディーンタイプだと分類している。陰が魅力的ってのも共通してるけど、何より顔が同じ系統…(そしてティモシー・ゲーブルも同じだよ★)
プラスみんなかわいいところかな!

なかでもヘイデンは写真よりよっぽど動いてる方が素敵です。
そんな彼が演技派俳優への脱皮をはかった『ニュースの天才』。
某映画雑誌の批評では、「彼の美しい顔をあえて眼鏡で隠し…」とかかれてたんですがわたしはここに非常に違和感を感じましてね~

だって

眼鏡は顔の一部です


この写真鼻血もんじゃないですか?
わたしこの写真見て彼への恋心抱きかけたよ…。

眼鏡マイナス要素になってます?むしろ逆に感じるのはわたしだけですか?
このいろいろな想像をかき立てる感じが最高だったと記憶してるんですが!ほら、美術の世界でも言うじゃないですか。映さない鏡は観客側の「見たい」という欲望を生み出すって!
まさにそれ

そうそうヘイデンと言えば、SWロンドンプレミアでユアンとチューかましてましたが、…あれわたしがもしユアンの奥さんなら妬くな、と思いました。挨拶だって判ってるけど~…相手が男性とはいえ自分よりよほど綺麗な方じゃないですか。笑顔ながらも血は沸騰しちゃいますよ!(どうでもいい想像)

ヘイデンはオフショットでも絵になるのがすごいと思う…。
いつでも姿勢が良いから画面映えするんだろうなたぶん。
それかわたしの色眼鏡か…

でも彼はどんどんかっこよくなってますよねそれだけは確かですよね。

隣の女性になんて!


助手席の女性がすごいことになってますけど、目がまったくいかないですもん。

極めつけ↓
神々しいまでだ…


なんかもうすいません、と謝りたくなりました。
それと、ソース元もすっかり忘れてしまったのでそちらにも謝りたいです…

彼はプレミア画像とか見てると、誰かと一緒の時の方がかわいいです。


そうそう、グリーンデイは写真も超魅力的ですよね!
わたしの嗜好は12歳くらいと良い勝負です。
スポンサーサイト
俳優さんのおはなし TB:0 admin page top↑
trackback
trackback URL
http://hankypanky.blog27.fc2.com/tb.php/161-1ad1bb4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。