スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
寂しくなるね…
2006 / 05 / 08 ( Mon ) 03:19:44
GWも終わりましたね。
世間の皆様は楽しまれたでしょうか?
最終日わたしは何をしていたかというと、フィギュア界にとどまらずもう左を向いても右を向いても何してても彼、なのでちょっと世間に便乗してみようか、とレンタルしてきた次第です。
実際はかなり斜に構えた感じで、「You're beautiful」は確かに傑作だけど、そんな大騒ぎする必要あるのかな~というスタンスでした。
まあ、元々わたしは最新情報ってのには疎い方で、彼のこともランビのEXで知ったくらいで、しかも「ちょっと前っぽい曲使ってるのかな~?」って印象だったので…、まさかこんな新しい人だとは思いもしませんでした。
で、聞いてみたら、殊の外良くて特に「Good bye my lover」が素晴らしかったので、思わず「今までのことすいませんでした!」とパソコンに向かって土下座したりしていました。
それにしても、この曲をランビはよく口ずさみながら踊ってるので、それは「一体誰に向けてのものだ!(もちろん特定した上で)」と一部では大騒ぎになってましたけど、これ歌詞「昔の恋人と地下鉄で偶然会った」っていう内容なんですよね…。
これをトリノで口ずさんでいたランビエール…と思うとなかなか感慨深いものがあります。
ていうかもし本当にオリンピックのために別れたんならオリンピック終わったんだからまた付き合えばいいのに…とか思うんですけど。そう簡単にもいかないですよね。というか本当に別れたのか~?

あとバトルのEXの「アヴェ・マリア」…グノー/バッハ版と勘違いしてました。だって似てんだもんよ…。
グノー/バッハ版は散々弾いた過去がありますけどね。そんなGW。

そんなことはおいといて、ついに…、荒川さん引退です。
判っていたこと、とは言え…、やっぱり寂しいですね~。
それから少し前にはかつてウィアーも尊敬していた(かつてってのはどういうことだ!今は違うのか?!←一時期公式サイトに載ってたんです)ティモシー・ゲーブルも引退を宣言。これからは大学にも行きたいって言ってるので、夢のハーバード医学部を目指すのかな~。高校の友人は(本田くんのファンでもあったので)ゲーブルあまり好きではありませんでしたが、わたしは(本田くんのファンでもありましたが)彼のことがかなり好きでした。演技も、そして特に人柄が。4回転の繊細な美しさは彼だけのものですね。お疲れ様でした。
そして…、ちょっとだけ望みを掛けていたデュブレイユ・ロウゾン組も引退してしまいました…。
こういうニュースが駆けめぐる辺りが、オフシーズンぽさでもありますね…。

ま、こういう悲しいニュースがあれば楽しい情報もあるわけで!

あれは、本番のためにわざとだ!という証拠(上から4枚目)

え…、ちょっ…ジョニーどうしちゃったの?
コラかとまで思ってしまいましたよ。ていうか、本当に本人かどうか疑ったものです…(過去形)。きっとこれが噂のエルニーニョ現象かなんかの影響でしょう。もしくは時空の乱れかなんかです。科学の落とし穴とでもいうべきか。

と、落としておいてからあげるのだ!
あ~良かった安心した。危うくパソコン壊すとこだったよ。すごい代償はらうとこだったよ大きすぎるよ代償が。
も~まるで百戦錬磨の恋愛の達人みたいなテクニックだよね参るよほんと。
さすがテクニシャン好きなだけあります。

それから…MTVのショッピングのやつ。
靴に注目してくれよ靴に(しつこい)。

あと短いんですけど…、前のショッピング動画
こっちの格好のほうが男の子っぽいかも。サングラスが時折カチュ…あ、いえ、嘘です。
え~っと、こっちのはレジ及び計算機に注目だよね!そのモニタが示す数字は何なのか貧乏人は聞きたいような聞きたくないような。
多分銀河系に存在する星の数とかそんなんだと思います。

それから、昨日のバトルとウィアーで「素地が違う」って書いたことを説明してくれそうなバトルの演技
未だうまく説明できないですけど、バトルは多分オリジナルはこっちの方だと思います。
彼のスケーティング技術はクラシカルなものにとてつもなく合いますが、そういう話とはまた別の次元で。
にしても、どうしてあのライトの中サングラスでジャンプ跳べるんでしょうね~。もう目が掌にもついているとかじゃないと納得できない。あと最初の奇術はすごく吃驚した。何これまさかプロデューステンコーさんですか?笑

それと全然関係ないんですけど、「You're Beautiful」のプロモ
これブラントがどんどん脱いでくんだけど、一体どこまで脱ぐのかがものすごいスリルなんですよ。1番終わる頃にはもう上半身裸なもので…、2番は一体どこを脱ぐの?え?上半身終わったらまさか…!なんて想像はしてもないですよ?そんな、ね!
しかしラスト…は、やっぱりそういう”計画”だったってことになっちゃうんですかね?確かに途中から嫌な予感してましたけど。
不謹慎にもちょっとこのプロモを振り付けの時に参考にすればいいのに…。と思ったこともなくはないような気がしないでもないですよけどしてないですよたぶん!(すごい動揺)
スポンサーサイト

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

スポーツ TB:0 admin page top↑
trackback
trackback URL
http://hankypanky.blog27.fc2.com/tb.php/164-dc6ef6e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。