スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
映画メモ
2006 / 05 / 11 ( Thu ) 18:03:34
『シュレック』お姫様かわいかった!キャメロン・ディアスは結構ぴったりな感じでしたよ~。あの頑張っても慎ましやかなお姫様にはどうしたってなりきれない感じが。
あと、エディ・マーフィー…、ひとり勝ちだと思う。本当に。
曲も良かった!特にお姫様がひとりで歌う曲。ちょっと変わった旋律で印象的。話も面白い観点だけど、アニメだから(アニメでしか難しいテーマなんだけど…)さらっと書かれてるので、それが良い点でもあり残念な点でもあるかな。説教臭くなるよりは余程良いけど!

『A.I』やっと見た~!お金出すまでもないかな~と思ってて悩みすぎた…。何故か駄作だ!と思いこんでて、期待してなかったせいか思ったよりもずっと良かった。これも…難しいテーマなんで、こんなテーマ選ばれちゃうとどうしようもない。結局すべて偽物なわけでそれをどこまでその「偽物」からはみ出せるか、そしてそのはみ出た部分を観客に納得させられるかが勝負だったと思うけど。
ともかくジュード・ロウは良かったです。彼の冷たいマネキン的な美貌が生きたね!
…あと、関係ないんですけど、「スプラッタ・フェア」かなんかの会場から抜け出す際、ゲート超えたところでジュードが、オスメントくんに手を伸ばすところにきゅんきゅんきすぎてどうしようかと思った…。

『トレインスポッティング』リピ:懐かしくなってDVDを引っ張り出した!たまに見たくなるよね~この作品。
ユアンがかわいい…。っていうか、どうしてレントンは「レント・ボーイ」って呼ばれるの許してるんだろうか…。怖いから?笑
それとも事実だから?いや、これはないか。

『容疑者』つまんなそーで、ジェームズ・フランコ出てたにも関わらず見てなかったけど、足りなくなったんで見ました。
飽きることはないけど…、一番大事な親子の絆が…、特にデ・ニーロ演じる父親側に息子への愛を感じられなかったのが大問題だと思うんですが…。ラストの掛け合いは何だかんだ言って良かったけど。
う~ん雰囲気はなかなかだっただけにもったいない!にしてもこの映画に出てくる若者がみんなどうしようもなさすぎて…。
フランコは泣きの演技がいいね。ディーン系役者の特徴(また勝手に…)でもあるね。
あ、あとラスト近くでデ・ニーロがカフェ?に怒鳴り込んだ時に画面の端に映っているプラチナ・ブロンドの青年がかわいかった。驚き方もラブリーでした。ものの2分間ですけど。

『ガタカ』リピ:この映画は夜中に突然見たくなる…。雰囲気が良い映画って言うのはこういう映画のことだ!というお手本のような映画。
役者も演出も何もかもがいい。
ラストのエンドロールはG.A.T.Cだけに色を付けるこだわりも素敵。一つもつかない名前は3人でした(数えたのかよ)。遺伝子ないって事になりはしないか?しないか。

『ロード・オブ・ザ・リング』リピ:久々に(っつっても半年くらい?)見返したらあまりの面白さに目眩がした。何度見ても傑作はやっぱり傑作だね!

『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』リピ:あ~レンタル半額に負けて借りてきてしまったよ…。こういうお金をまわせばDVDを買えるって!セドリックはかわいい男だ…。<ネタばれ>何度見ても死ぬシーンはショック。もう出てこないかと思うと残念でならない。</ネタばれ>
つい最近原作読んだのですが、あれ映画化するの難しすぎるよね?原作ファンが映画に怒る理由もよく判ります。あれを求められたら。いや~映画よくまとめたわ~。

『メゾン・ド・ヒミコ』友人が大絶賛してたんで(オダジョーを)借りてみました。うん、オダジョーはすっばらしかった!すっげ美しかった。…でもオダジョーがすばらしかっただけかな?笑
いや、それだけじゃないんだけど…、雰囲気もなかなか良かったんですが、これゲイを描いた映画じゃないじゃん。テーマとか伝えたいことは判るけどそれならちゃんと描くべきだと思うんだけど。な~んかホームの人達含め(それはオダジョーまでも←いや、オダジョー自身はよく演技で表現してたけど演出と脚本が…)表面的な描写に終始してしまうからいまいち伝わってこない。
あと、これは小説にも映画にも言えるけど、全部セリフで「性」を匂わすのがよくない。
逃げられないって事が判ってるのかとも思うんだけど、それならちゃんと映像で見せてもらわないと。上滑りしてしまうって(あ~…オダジョーのあの名シーンが…!)。
それならどうせなら全部切っても良かったんではないですかね?外堀から埋めよう(小学生とかいろいろ)とするから遠回りになっちゃうし。
その大前提の設定を忘れて見るなら、それなりに楽しめるかもしれない。で、脚本女性です。うん。やっぱりな。
批判ばっかになったけど、見終わった後はなかなか。なんかいいと思わせてくれる。ラストは読めすぎるけど…。なのでもったいなとしか言えないです。もったいない。
スポンサーサイト
雑記 TB:0 admin page top↑
trackback
trackback URL
http://hankypanky.blog27.fc2.com/tb.php/165-8cd981e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。