スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
良かったこと
2006 / 07 / 01 ( Sat ) 04:01:19
わたしは大体悲観主義者なので、いつも失敗の方を考えがちで、信じてると口では言いながら、どこかで(いや、心配だ)と考えているのが普通です。

けど今日は自分でも驚くほどアルゼンチンを信じられた。
今までスポーツなんていくらでも見てきたとけど、ここまで落ち着いて見られた試合はないと思う。

それくらいに100パーセント彼らを信じられたことが非常に嬉しかった。これがとても良かったことです。
何の疑いもなく信じられると驚くほど落ち着いて見られるものですね。

良かった!お疲れ様。前半はちょっとどうかすると「だr…」とか「dる…」とか3度ほど言いかけましたが、とてもものすごくレベルの高い部分での駆け引きが非常に面白かったです(と思います)。

PK戦最後大騒ぎしてたのはレーマンの動き出しが微妙だったらでしょうか?蹴った直後カンビアッソが確かに主審に何か言ってる。
ああ、これは4年前のスペインー韓国戦と同じ違反になるのかな。いや、実際どうだったかと言われると微妙でしたが。なので違反までいかないか…。
よしんばいってたとしてレーマンの壁はなかなか崩すのは難しかったろうなあ。アウェーだし。PK戦が一番ホームアウェーの差が出る気がする。

でも、よく頑張ってくれました!とくにテベスちゃん(思わずちゃん付け笑)とソリンとマキシ・ロドリゲスと…みんなホント良く動いて、守備も攻撃も素晴らしかった!クレスポは前線にずっと張ってるのが当然ですが、彼も自分のやることが判ってるなあと、さすがベテランは頼りになります!
アルゼンチンの強さと美しさを見せつけてくれたな~。中盤のボール回しは圧巻!でも、欲を言えばもうちょっとダイナミックな速攻があると良いと思う。全体的にはサッカーの楽しさを教えてくれたんじゃないかな!ありがとうアルゼンチン!!



…って綺麗に終わらそうと思ったけどそうはいくか。(いけばいいじゃないか)

開催国相手が怖いのは、スタジアムの異様な雰囲気に飲まれるからです。
多少それは心配だったんですが、ま、アルゼンチンは悪ガキ精神的に強い選手ばっかりなのでそこは大丈夫だと思ってました。
それに、実際そこまで飲まれてはなかったですね。元気に悪役してましたから!
そしたらとんだ誤算でした。飲まれたのは選手…ではなく、監督でした。
KP負傷退場交代は当然のこととして(振り返ればここで勝敗が別れたわけですが)、カンビアッソをリケルメと交代とかありえないですね(笑顔)。あと、クレスポに替えてクルスとかもほんとありえないですね(超笑顔)!あんだけリケルメ中心ありきのサッカーを作り上げといて、リケルメと心中しないんかーい!
高さ対策かもしれないけど、どう頑張ったってドイツ183、アルゼンチン176っていう平均身長は覆しようがないだろうが…!!エベレストに富士山が頑張ったってどうしようもないだろうが……!そこはあなたサビオラとかサビオラとかサビオラとかメッシでスピード&テクニック(キャッチコピー的なノリで)で行くのが普通でしょうが…!?

おかしいですよね、アルゼンチン負けた時、フィールドにクレスポもサビオラもメッシもアイマールもリケルメもいなかったんですよ!笑
この黄金のメンバーがいないなんてもう面白すぎてへそで茶を沸かしちゃいますよ。もうむしろ今なら出来る気がするね!(勘違いです)

それから解説の反町さんね!ああいう場面でそういうことは殊更避けて頂けますか…!おそらくはずさない可能性が高いと思っていったんでしょうが…、そんな訳にもいくはずないじゃないですか。ああいう時は大体あたるんだよ予言はさあ!(言いがかり)

ま、でもわたしはわたしで、アルゼンチンを100パー信じてたからと言えど、ドイツのセットプレーの時(結構ピンチ)はさすがに心穏やかではいられなかったわけで。にも関わらず「やばいやばいちゃんと守ってくれ~ノイビルは髭を剃れ」などと言ってたので、人のことは到底言えないって言うか、ね。意外に余裕だったんですか。
いや、これも信じてるからこそ言えるって事ですね!(つなげた)

最後はドイツの…、何がどうなろうともバラックははずさない、という姿勢に負けたとしか言えない。
一方アルゼンチンは、主に監督ですけど…、この異様な雰囲気に飲まれて普段のことが出来なくなってしまったことが敗因でしょうか。
最後の最後で迷いが出てしまった。最後の最後で自分を信じられなくなってしまったのでしょうか。

そんなことはどうでもよくて(どうでもよくはないが)、最後の試合にサビオラもアイマールもメッシも見られなかったっていうのは…、もうちょっとショックすぎて立ち直れない。
でも、この世代は4年後…かな。アイマールも31とか?まだ、出来るか…。4年後こそ頂点に立って欲しいし、充分その力はある、とこれもまた100パーセント信じてます。

終わってからもしばらくは…平気だったんですが、だんだんショックがずーんと来て、ダメこれしばらく生き返れなそうです。
ダメだ~ショックだショック。悲しいです。すごく悲しいです。
残念で仕方ない!
イタリア戦見る元気あるかな~…。力が抜けたらいきなり眠くなって来ちゃってですね!
きっとあまりにショックで現実から逃げ出そうとしてるんだと思います。(ホントか?)

あと今日ほどこの地域に住んでることを恨んだことはない。
大雨で電波の入りがあまりに悪いため、イタリア戦がいまいちちゃんと見られなそう。もうどうしてくれよう…。
準決勝も多分一試合見られないしよ~!!!どうなってるんだコレ!


あ、そうだ。明日はまた運命のポルトガル戦です。これも100パーセント信じます。
信じてるんですが…、もしかするともしかしたりした場合、こんなこと言えなくなると思うので、今のうちに言っておこうと思います。
イングランド代表のリオ・ファーディナンドがものごっついかっこいいと思います。今までそんなこと全然思わなかったんだけどな~。
髪型か?髪型なのか?

と、言うことでした。(どういうことだ)
スポンサーサイト
スポーツ TB:0 admin page top↑
trackback
trackback URL
http://hankypanky.blog27.fc2.com/tb.php/205-8b2225dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。