スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
『マイ・フレンド・メモリー』(1998/米/ドラマ)
2005 / 10 / 16 ( Sun ) 17:00:45
ネタバレしています


驚くほどすごく素敵な映画だったのだけれど、私はラストでどうしても泣けなかった
ずっと、ずっと胸に凝り固まっているものがあって、泣けたら楽になるだろう、と思ったのに泣けなかった
ケヴィンの嘘も、マックスの叫びも、騎士も、歌詞も、飛行機も、本も
全部全部私の心の何かをかき回したのに、それは涙にはならなかった
心に残るセリフもいっぱいあって、映像も素敵だったし、特に花火でケヴィンが手を挙げているシーンや、色々二人が騎士フリークになったのも、みんなみんな美しかったのに
泣けなかった
どうやら私の中で整理が必要なようです
もう少し経って、もう一回見たならば、思い切り泣けるのかもしれません
それにしてもクリスマスって、どうしてあんなに暖かいのに、切ないのでしょう
胸が締め付けられる

キーラン
お兄ちゃんとちょびっと似ていますね
けれど、キーランの方が男前
でも何故か育つとそっくりになるのだよなあ
演技も大変お上手でした


★★★★☆(2003/DVD)
スポンサーサイト
ま行 TB:0 CM:0 admin page top↑
<<『ミッドナイト・エクスプレス』(1978/米/ドラマ) * HOME * 『キャメロット・ガーデンの少女』(1999/英・米/ドラマ・ファンタジー)>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
trackback
trackback URL
http://hankypanky.blog27.fc2.com/tb.php/21-613f4e3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。