スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
映画
2005 / 10 / 22 ( Sat ) 03:17:09
本田、トリノに行ける可能性はもうないのかな…
そんなこと思ってもみなかったから本当にショックだった
だってやっぱり日本は本田で、本田だったのに
悲しい 彼をずっと見てきたら余計に悲しい 
どれだけトリノに賭けてたかを知ってたから

-----

『僕の妻はシャルロット・ゲンズブール』
かわいいロマコメ!
この映画はとにかくシャルロットの魅力で成り立ってる
さすがだなーと思いました
ああいう服装があれほど決まるあたりパリジェンヌ!
お母さんとはまた違う魅力があるなあ
いろいろあけすけなのはフランス映画っぽいなと思いました

『家族の肖像』
あ~・何だか無常感に襲われる…
寂しい
家族って本当に難しいなあ…
ヘルムート・バーガーは相変わらず、すごかったです
この映画は金髪でした!
わたしは好きな映画ですというかヴィスコンティが好きです

『ナイトメアービフォアクリスマス』
一体何回見たら気が済むのだ!というほど見てる
中学の頃から数えたらどれだけになるかな
そろそろハロウィンなので!
ところでこれはソシュールと反対だなと思います
因みにわたしもジャック派

『砂男』ホフマン
不気味な小説
めっちゃくちゃ面白かった!
二重に重なった構成がいっそ爽快!
スポンサーサイト
雑記 admin page top↑
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。