スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
バレーとエリック・ボンパール
2006 / 11 / 19 ( Sun ) 22:58:51
大変だー


フランスが王者に勝ったぞー

予選ラウンドとはいえ今無敵の王者に勝つとは素晴らしいじゃないか!
み、みみ見たかった・…!
まさか本気で手の内を隠してたのかな…?うわーわくわくしてきた!!
これで、プールBはフランスが一位通過しそうな予感。
ブラジルも普通に抜けそうなので、これは次のラウンドが楽しみな。
とは言ってもB,Cは日本ととことん当たらないので、ブラジルフランスは見られないと覚悟した方が良さそうですが…。
各プールも順当と言って良さそうなので、心配なし!
ちょっと韓国が厳しいかな。一勝してるとはいえ残り2試合がロシアとセル・モンだものね。
セル・モンはDなので次ラウンドで日本のいるAと当たる。よっしゃ!

もう日本はどうでもいい笑。
とりあえず2次ラウンド進出おめでとー。
結果を頑張って出して下さい!

あと今日はフィギュアスケートの女子フリーもやってましたが、うち最近テレ朝がろくに入らないので、見てるような見てないようなっていう感じになりました。笑えない。
とりあえずヨナちゃん優勝すごいすね!3-3を2回!
後半転んでしまいましたが、本当にジュニア上がりとは思えないよ!
安藤さんは…う~ん、2位に踏みとどまれてよかった、という感じ。
今日は全然元気がなかったですねー。スピードも全然!
こういう時でも大きな失敗は最初のジャンプのみにとどめたのが、逆に今季の大きく成長した部分なので、そういった点では良かったかな。
ただ彼女の場合、キレがなくなると、ただ単に演技が重いだけになってしまうので見ていて非常にストレスがたまる。(わたしだけ)
なので彼女の演技は苦手な方ですが、アメリカ大会くらいの元気とキレとやけくそ気味な勢い(笑)があれば、見ていてもすっきり見られる。事実アメリカは本気で素晴らしかった!!
それにしても彼女は最近インタビューがしっかりしてきた!
まるで、2年から3年になったときのダルビッシュのよう…(奴は2年の時、リリーフ投手の真壁くんを通訳に使わなくちゃ話せなかったからな!笑)。
3位はキミー・マイズナー。何だかんだ言って彼女はある程度結果出してるんで、安心です。サラ・ヒューズの二の舞になったらどうしようと思ってたんですが(彼女も別に一発屋だったわけではないけど。どちらかというとオリンピック前の方が良かったものなー)、そういうことはなさそうで、なかなか良い位置で世界にとどまれそう。彼女の演技は好きなので嬉しい!3Aの挑戦も素直に応援するよ。
結果はこちらで

男子は普通にジュベールでした。まあ、メンバーを見ても敵がいないので当たり前といえば当たり前ですが、プロトコル見ると、この時期にTES80点代出てる!
ジュベールはGPシリーズはのんびり調子を上げてるイメージがあるので、これはいい話!で、ジャンプ2つ目の3S、これはシーズン終盤に4Sに替えると見ました。GPFには出てくるだろうからそのあたりも楽しみですね。
あと例のプロベール…すごくね?!笑
05-06のWorldsからどっこーんと来た感じですね~。あの頃はこの6位のこいつは誰だ!と思ってたんですが笑。つーかスケーティングはてんで雑でざくざくしてるのにどうしてこんなに気になるんだろう笑。
頭から離れない今季のプログラム。そういえばSPは何かへんな衣装来てたけど、「くまんばちの飛行」( 合 う !)でもやるのかな?プログラム調べてみるか。
何だかんだ言ってジュベールは正統派なので(あれでも!プログラムが色物なのは判ってますよ…!)、スタニック・ジャネット系はプロベールにお任せって方向で笑。まあ、ジャネットよりは不思議ちゃんなプログラムではないけれど。(勝手な想像だけど、ライサの05-06シーズンの”グリース”はすっごくつまらない(てか合ってない)プログラムだったけど、プロベールがやればすっごく笑えるプログラムになりそう…とちょっと思った。だって曲はおいしいもんなー)
結果はこちら
そしてクリムキンがドブリンに負けてる!もしやロシアエースの名はこれから彼が背負うことになるのかなー。
ヴォロネフがシニアでは苦しんでるみたいなんだけど、こうやって上位に行く選手が常にいるんだものロシアは!
クリムキンもまあそこそこ頑張ってるので(FSの点数はちょっと酷いけど)、まだまだまだまだ頑張ってもらいますよ~!笑
ところでドブリン、クオッド2回跳んでんのにTを一つも跳んでない(両方S)!という、ゲーブルよろしくな選手ですね。ドブリンもエッジジャンプ得意なタイプか。

ところで今年って、全体的に点数出やすくなりましたよね?
これで王者プルシェンコが完璧な滑りしたらどんな点数が出るのか、非常に気になるとこですが、それはお預け。
そしていつからGPシリーズって2試合しか出られなくなったんだっけ。このシステム6,7年前は3試合出られた筈なんだけど(で、自分が登録した2試合でGPFの点数が決まる)。確かプルシェンコなんて、GPF出場決めてからNHK杯に来てたもんね!(おかげで腰とか股関節痛めてから回避すること多くなった…)
あと点数も変わりましたね。こないだ見てびっくりしたよ~。
1位が15点も貰えるみたいで!しかも2位、3位と2点ずつ下がるだけ。あまり差が出ないですね。
あとGPFも直接対決が好きだった…。これはすぐ変えられてしまったけどさ。キスクラに並んで座るあの微妙な間が大好きでした笑。
一風変わったシステムでWorldsとは違った面白さがあったのにな、と変更後本気で残念でした。

ペアとIDも、わたしの好きなペトロワ・ティホノフ組、デンコワ・スタビスキー組がそれぞれ完全勝利で優勝。
いや~ベテラン頑張ってくれます!
ペトロワ・ティホノフ組なんて、そろそろ終わりかな…と思ってたんですが、本気で嬉しい!
この二組も東京に来てくれますように。

ていうか、チケット争奪戦激しいみたいですね~。一昔前からは考えられない自体に笑。
これは東京無理かなー。無理ならせめて予選とかでもいいんですけど…笑。と若干弱腰。

これは全体的に言えると思うんだけど、見ていて面白い選手が減った印象がある。(男子はある意味変な選手いっぱいいるけど笑)
織田くんも点数は出るけど、はっきり言って見ていてそう面白いスケーティングするわけではないので、去年のようなちょっと色物系の方がバランス取れてるんですよね。
今年のプログラムも悪くないけど、つまらなくなったなーと思っちゃう。見ている間は良いけど、記憶に残らないというか。
今のシステムにはあってるんで常に上位には顔出せると思うんだけど、良いスケーターだよね、で終わってしまう可能性があるのでちょい残念。同じとこに収まりそうだったライサは良い感じに荒れたきたぞ!(見た目もな笑)

凄みのある選手が減ったってのも言えるかな。
未だプルシェンコが君臨しているので、気付かなかったんですが。
つまり、時代がかわったって事なんだろうか、としんみり噛みしめてる最近です。


スポンサーサイト
スポーツ TB:0 admin page top↑
trackback
trackback URL
http://hankypanky.blog27.fc2.com/tb.php/305-2b609065
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。