スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
スポーツ雑記
2006 / 12 / 14 ( Thu ) 04:02:14


これ


とりあえず契約がまとまらなくても(まあ、それはないだろうけど)、西武には帰ってこないで下さい笑。
松坂の戦力云々、実力云々、結果云々じゃないんだよ。精神的な部分ももちろんそんな状態で帰ってこられてもモチベーションの問題が大きいだろうけど。多分それでもそこそこの結果を残すでしょう。

それでも、いーらなーい!笑

これはねえ、松坂を応援してるからこそ思うんです。
どういう気持ちでメジャーを志したのか。
そんな条件面でけちつけた選手っていましたっけ?記憶にないよ。
いくら、日本でも超一流の選手だからって、挑戦者という気持ちを忘れている。そんな選手にいられても西武だって困るし笑。
これ、本当に松坂がごねてるの?
そうだとしたら本気でがっかり。
レッドソックスは面白いほど破格な条件を提示しているよ、十分。
来季の契約の見直しを条件に入れればそれでいい。

どんな条件でも無条件で行くぐらいの気概が欲しい。
喜びはないのか。
まだ、大リーグで通用するか判らないということを忘れずに。
日本とは全然違うんだぞ。環境が。生活も野球も。
謙虚な気持ちで、純粋な気持ちで、無邪気な気持ちで、最高峰の舞台で戦えることを胸に、挑んで欲しいんだけど。
それだけを言ってる場合じゃないってのもあるが、その最低限の所はかるーくクリアしているから余計に言いたい。

おそらく契約破棄なんてそんなことはないとは思うけどこんなに難航するなんてなー。やっぱりがっかりって気持ちが大きいです。

あの代理人のせいなのかな…。敏腕かもしれないけど、今の状況を見極めて欲しいよ…。


クラブワールドカップは、準決ビデオに録っただけで見てません。これから見ます。
バルサは一昨日ついてもう明日試合なんていう恐ろしいスケジュール組んでる上に、いまいちモチベーションもあがってないっぽい。
クラブワールドカップになって、全体的には盛り上がるようになったと思うけど(世界的にねそれこそ)、ヨーロッパ勢にとっては重要度が低くなったような。
もともと南米のモチベが高いのは当然でしたが、ヨーロッパ勢としてはまだ南米対ヨーロッパの対決の方が盛り上がってるような気がしないでも、ない。多分気のせいだけど。
オークランドは良いチームでした。アルアハリもアフリカのチームじゃないみたい(褒め言葉)。クラブアメリカはまだまだ手の内見せずという感じがする。あとちょっとスタミナない…?笑
韓国はよく頑張ったと思う。やる気が見えるのが嬉しいですね。
しかし他チームはもう一週間も日本にいるわけで…、時差ぼけも解消されてるわけで…。時差ぼけが酷いヨーロッパからのお越しで、しかもモチベも最高潮と言い難いバルサ…意外にも、準決で消えたりしないか?
何だか心配だよ…。
決勝で負けるのはともかく決勝に行かないっていうシナリオは全く考えてないから、クラブアメリカには……勝って…と思ったんだけど、クラブアメリカ応援したいなあ。……おっと本音出ちゃった。

あとクラブアメリカのサポの皆さんも大変みたいですねー。
900円しかもう手持ちがないって!飛行機代高いもんね…。
チケットもないらしく、本当に近くで応援したい気持ちだけ出来たのかな。いい話。
って思ってたらブランコがチケットと現金をプレゼント!
これをねらってたのか…?と思ったわたしの黒い心ははいゴミ箱へ。
優しいブランコ。これで無事に日本で過ごせそうだね。おめでとう。


アジア大会が…好きなんですよ。
オリンピックとまた違った楽しみ方が出来るので、好きなんです。
今回の開会式も面白かった~。しかしアジアってこう見ると広いってのもあるかもしれないけど、それ以上にアジアの文化圏の複雑さと豊かさが本当に良く見えてとても楽しい。
そして競技も豊かですね。チェスとか、セパタクローとかカバディまである!こういった競技はなかなか見られる機会ないから、是非詳しく見せて欲しいんだけど。

そしてついさっき、サッカー女子日本対北朝鮮が終わりました。
わたしは女子サッカーはあまりスピード感なくて面白くないなんて思ってたんだけど、ひどい勘違いでした。
この試合本当に面白かった!やっぱり北朝鮮はすごく強くて、終始押し込まれてたけど、それ以上によく諦めずにボールと相手選手を追った。
そしてずっと福本ありがとう!って叫んでた笑。
結局はPK戦の末、敗れてしまったのですが…、悔しいなー。
やっぱり疲れが日本の方に見えてたから…。
ドメニク監督の「PK戦は勝敗を決めるものではない。引き分けの試合の決着をつけるものだ」の言葉が身に染みる…。
でも、死ぬほど悔しいんですけど。
これ、を、W杯決勝直後に言えるなんて…、すごいよ…。

全体的に日本はよく頑張ってます。アジア大会。
野球だって、今回はアマだけを派遣してるわけだし(わたしは最初からそうしろと言ってた。シドニーからな!あ、もちろんそれはプロを使っても良いんだけど、中途半端なことをするくらいならアマオンリーの方がよっぽど良いチームになるってこと。実際今回はそれを裏付けてくれた)、プロオンリーの韓国を退けたことは本当にすばらしかった!
あと、トラック競技はじめとする陸上競技、水泳は勿論のこと、アテネが奇跡でないことを裏付けたと思う。強くなった、本当に。
問題は柔道だ…。第一線の選手を全員出してる訳じゃないから…とは思うけど、そうだとしても実力は抜きん出てるはず。
精神的な方の弱さが見えてしまってそれが残念。
しかし「ジュードー」はつまらない。ちょっとスタイル違ったけど、ブラジルの方が余程いい「柔道」に近い「ジュードー」をしてたよ。

バレーボールは男子になんてなんも言うことねーや!笑
スポンサーサイト
スポーツ TB:0 admin page top↑
trackback
trackback URL
http://hankypanky.blog27.fc2.com/tb.php/323-155e2a69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。