スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
club world cup
2006 / 12 / 18 ( Mon ) 23:58:39



良い写真だな…おめでと!!


と言うわけで、決勝戦も終わりました!
呂比須がインテルナシオナル訪問してる特集見て、ほっこりしてたんだけど、本当に勝っちゃうとは思いませんでした。

でもふたを開けてみれば…バルサが勝つ試合ではなかったなという感じでした。いや~驚いた!
だってロナウジーニョの顔がかっこよくみえなかった…
どうしちゃったんだろう?というか、バルサはこうやって倒すんだよってことなのかも!
インテルナシオナルすごかったな~。
コンディションとか過密日程とか時差ぼけは言い訳にはならないと思うけどね。
でも、すべてのチームにとっても、FIFAが主催な訳だし、日程ちょっと考えてくれても良いかも!そうした方が良い試合になるんじゃないかな?場所も…と思うけど、真ん中って考えると日本っていい…?ていうか何の真ん中?
ていうか今のとこ何が良いって、どのチームもホームにならないってとこだよね。一応同じ条件になる。
…ていうかJリーグ…頑張ってくれ…。

バルサの中盤はしっかり抑えられててビックリした…。
本当に?って思ってしまったよ…。
ロナウジーニョもあまり前向けなかったし、パスサッカーが展開できなかったし…。
確かにチャンスもあったけど、セットプレーが多かった感じ。しかもファウルもあまり取って貰えなかったしね。
中盤プレスあまり効いてなかった。前線に一人残すだけでこんなに違うのか…。プジョルもイライラしてたらしいね。
バルセロナの放り込みとか…あまり見たくないですよね。
最大のチャンスは後半ロスタイムのロナウジーニョ→イニエスタか…。
あれは本当に惜しかった!
インテルナシオナルはうまかったです、本当に。交代も含めて。
グジョンセンがこの試合はあまりフィニッシュ良くなかったように見えるので、ここにFW陣が元気だったらなーという思いも多少あるけれど。インテルも何人か引き抜かれてるからな。やっぱり勝った方が強いと言うことです。

で、MVPはデコ。
スタジオも驚いてたけど、見てる方も驚いたよ…。せめてMVPは優勝チームからだそうよ!笑
これが旧トヨタカップなら、陰謀だなとか思うんだけど笑。ちゃんと選出したみたいだし。
これも決勝前に投票する制度?ただでさえ少ない試合数でそれはないか…。いやいやデコは良かったけど勿論。動きだけならMVPかもだけど…。
ただ…スタジオでも盛り上がらないし、インタビューも失礼だと思うし、でもしない訳にもいかないし…。負けてすぐスタジオに呼ぶとかきついじゃない…。




明らかにがっかりしてるよね…。終わった直後もすぐベンチに帰ってたし。ペットボトル投げ捨てるし…そりゃあな…!
逆にロナウジーニョのすごいところはどれだけがっかりしても、必ず相手選手を讃えることを忘れないことだ。


追いつめられてから、グジョンセン→エスケーロという不思議な交代術を披露したライカールト監督。…それパワープレイの交代?本当に? 




頭も抱えるよ、そりゃ。

さてもう日本を発ったバルサの皆さん。またすぐリーグ戦のようで…本当にお疲れ様なクラブワールドカップでした。
インテルナシオナルも朝8時出発だとか。それまで飲むよ!とフェルナンドンは言ってましたが、飛行機で酔わなかったかな?笑
もちろんアルアハリオークランド全北クラブアメリカの皆さんも楽しい試合をありがとうございました!
それにしてもブランコは本当にいい人だな…。

<>



でも一番反省すべきなのは、「ちょっ傷心の選手を今スタジオに呼ぶなんて日テレ酷い!大体今絶対MVPイアルレイがどうのって聞こえた!」と文句を言いながらリモコンで音量を上げたわたしだ……。
本当にすみませんでした…。と、わたしにとってバッド・エンドになりました笑。


(で、このように大会が終わった今だからこそ、リベルタドーレスカップの決勝を見るのが楽しいんだ!と思ってDVDを探したらものの見事にありませんでした笑。これは実家に置いてきたな!)


スポンサーサイト
スポーツ TB:0 admin page top↑
trackback
trackback URL
http://hankypanky.blog27.fc2.com/tb.php/328-e214ccd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。