スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
20th century boy
2008 / 09 / 03 ( Wed ) 01:20:11
最近驚いたことと言ったら、やっぱりテニスの錦織だなあ。
留学していたから、だけではないだろうけれど、日本人離れのテニスをする。
気持も前面に押し出していくし、プレー自体も大きい。
珍しくアクションも派手だしね。
気づいたら今世界ランク4位のフェレールを破ったとか!
女子は伊達さんが引退した後も杉山選手とか、浅越選手とか若いとこだと森田選手とか、世界でも通用するような選手がコンスタントに出てるんだけど、男子は本当に松岡さんからあと、全然でてこなかったから、余計に彼のデビューは鮮烈でした。
ただ、その松岡修造をもってしても、シングルスは最高位46位であり、目立った四大大会の成績はウィンブルドンのベスト8のみともいえる。
体格的に(っていう理由は好きじゃないんですが)どうしても劣ってしまう日本人選手では埋めがたい差が出てしまうのもしょうがない・・・なんて思ってたんですが。

そんな中錦織選手の登場ってやっぱり日本だけでなく世界中に衝撃を与えたんじゃないかな、って期待している。
しかも彼のプレースタイルは、ビッグサーブ頼み(わたしが一番好きではないスタイル)ではなく、フットワークとストロークが武器な選手なんですから!それどころかサーブがウィークポイントってのが(威力的に)。
一試合ちゃんと見たことないので、いつか近いうちに見られることを期待します。

ま、でもこんなこと書いといてなんですけど、相手のフェレール・・・最近テニスも見られてないのでよく知らない選手だったんですが(世界4位に対してひどすぎる)、このニュースを見た瞬間、フェレールをフェレーロと聞き間違いましてね・・・。
錦織選手の快挙そっちのけで、世界4位ってフェレーロ復活したんじゃん!!って大喜びしました。誠に申し訳ありませんでした。

さて、気を取り直して、タイトルにも浮かれてしちゃいましたが、20th century boyなのです!
いや、大した話じゃないんですけどね・・・(ならなぜタイトルにした)。
20世紀少年っていう傑作漫画が今度映画化されるようで。
うちの職場有線がかかってるんですけど、そのおかげで最近20th cenbtury boyが流れるんですよねぇ。
これが本当に反則!!流れてきたらまったく仕事にならない!!
もうタテノリで聞き入っちゃいますよ(嘘)。
ああ~しかし、この曲が名曲だってのは本当に周知の事実ですが、本当に名曲中の名曲!
なんか変な薬出てんじゃないかってくらい(※出ません)、興奮します。
特にあのギターのイントロ!名曲は色あせない、本当。

(あ、そういえば曲で、お酒を飲んだような麻薬を打ったような酩酊状態を作ることは可能らしいです。
わたしもこれ聞くと大興奮するんですが、ラヴェルの超有名な曲「ボレロ」はこの手法が使われていて、どんどん聞いている人間が興奮するように作ってあるらしい。この曲もいろいろ仕掛けがしてあって本当に面白い)

そうそうマンガももちろん傑作です。こないだ夏休みに実家帰ったとき、久々に一気読みしたら超面白かった。前作もモンスターも相当傑作だったけど。
この人も世界に誇る漫画家の一人です。本当。

そういや、さっきちらっと読み返したら、下の文章、文の繋ぎひどすぎるね笑。
当時も、半分寝ながら超急いで書いたからな。
気が向いたら直します。
スポンサーサイト
スポーツ TB:0 admin page top↑
trackback
trackback URL
http://hankypanky.blog27.fc2.com/tb.php/364-25d394a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。