スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
そうそう。
2010 / 02 / 28 ( Sun ) 10:56:37
とりあえずスピードスケート女子パシュート、銀メダルおめでとう!!
最後はベケットのすさまじさに負けたね。
うっかり、回転1回目終わって、寝てしまって、ふと6時過ぎに目が覚めたら、「日本女子銀メダルです」て言ってました笑・・・えないっての!!
あ~またしてもリアルタイムで見られなかった・・・。
ので、8時10分からのBSの録画を見ました。
全く、やっぱりものすごーく面白い競技だ!
とてつもなくドラマが詰まって、小細工など一切なしの、わかりやすい勝敗システム。
見てて直ぐわかるってのがいいよね。
たった一つの弱点は、テレビで見ていると、どうしてもカメラが映す国はひとつなので、たまたま映っていない国でトラブルが起きると、解説と実況が叫ぶだけになり、想像するだけになるところかな!笑

でも、よかったね。
日本は本当に残念だったけど、すごくうれしそうだったし、最後まさかの中心選手であるフリージンガー外すというドイツの作戦に負けました。
4年後がこれまた楽しみ!
しかし、競技に出ないとメダルもらえないってかわいそうかも・・・。
補欠と同じ扱いになってしまうんだね。
それとはまた別な気がするんですけど。
ここでぐだぐだ言っても何も変わりはしないので、高木には4年後自分で取ってほしいです。

あ、今EXやってますけど、津波情報により、途中で切れたり、右下日本列島で画面が埋まってます。
録画撮って安心してる皆さん、BS1の今日6時10分からの再放送をもう一度録画しましょう!


それと、昨日真央ちゃんの3回転全種類跳べないっていう点なのですが、そこはやはり批判すべき点だとは思うんですよね。
苦手だから避けるって、避けられるっていうシステムがまず問題なんですが、でもやはり金メダルを目指すならそこは逃げないでほしい。
そういう意味では良かったと、今回。銀メダルで。
これで、金メダルだったらちょっと問題ありだとやっぱりわたしは思います。
わたしはどうしても批判しがちな性格なので、なかなかうまく言葉で言い表せないのですが、その気持ちを代弁してくれるブログがありましたので、繋いでおきます。
この気持ちに非常に近いです。
彼女の挑戦は素晴らしいもので、まさに上をどんどん目指していくという姿勢も敬意に値する。
彼女の挑戦は一時期の4回転時代のあの飢餓感を彷彿とさせるところがある。
だから、とても応援している。
応援はしているが、かといって今の様な形で頂点を取るというのも、フィギュアスケート界にとってはやはり問題だと思う。
わたしは3回転を全種類跳ぶ選手を平均的な技術を持って加点を狙いに行く選手とは思いません。
絶対の基礎に全種類3回転が根を下ろしているはず。なのでそこが最低限の技術と思うわけです。
そこからのスタートだと思っているので、今年の浅田のジャンプ構成は認めたくはない。
これで勝てるというのもやはり、新採点の恩恵に甘んじているといわれてしまうからだ。
大技を入れる選手をちゃんと評価してほしい。その気持ちは強く持っている。
ただ、大技だけの選手が勝つというのもまた違うと思っているんですよね。
つまり大技はできるけど、3回転全部は跳べないっていう選手と、大技は出来ないけど、3回転全種類完璧に跳べるよ、っていう選手がいたら、どちらが上かと言われるとわたしは選びにくいと思ってしまう。
3回転全種類跳べないってのがまずあり得ないなあと思ってしまうから。
そこで比べたことがないんですよね、結局。だからはっきり甲乙つけられない。
けれど、何度も言うように彼女の挑戦は非常に応援している。
彼女の挑戦がもしかしたら、この新採点を打ち破る可能性をも秘めているからです。
だからこそ、全種類跳んでほしいと思っている。
彼女の今見える弱点がなくなったときが、フィギュアスケートの大いなる次の一歩なのではないか、そう期待しているのです。

スポンサーサイト
スポーツ TB:0 admin page top↑
trackback
trackback URL
http://hankypanky.blog27.fc2.com/tb.php/393-3c3b6152
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。