スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
ああもう!
2010 / 05 / 13 ( Thu ) 23:43:07
今仕事がグロッキーな感じなので、全然バンクーバーが進まない。
いや、バンクーバーどころではなく、もうW杯がすぐそこに!!!
日本代表も発表され、???ってメンバーがいたり??!!!っていうメンバーが落ちたりで、感想を問われると、なんて言ったらいいのか判りませんけど・・・結局は結果が勝負ですから、結果が出れば、この人選は成功だったと言えるんでしょう。
結果を残すしかないわけだから、見てる側ももう覚悟を決めるしかない。
わたし個人的に落ちたメンバーについてどうこう言ってもしょうがないので、選ばれたメンバーで思ったのは、川口!!て事かな。
これも賛否両論あるんでしょうが、わたしはまあまあいいんじゃないかと思う。
これほど熱い男がメンバーにいるってのも、いい刺激になるでしょう。
テレビでも言ってたけど、中澤とか俊輔とかにとっては、神様のような人だし、吐く息はW杯だし、怒鳴るし、怖いし、人のミスで大号泣しながら暴れるし。
ちょっと淡泊気味の日本代表だから、こういう人必要必要。
あ、それで、精神的支柱に川口を選ぶのはどうかってのがありましたけど(某朝の番組では、監督が支柱になるべきだと言ってましたが)、わたしはそういう意味では逆に川口賛成です。
わたし個人の考え方だと、監督は飽くまで選手と、一定の距離がなければならないと思ってるからです。
壁はなくてもいいんですよ、でも線はある。
乗り越えられなくはないけど、気にならなくもない。それぐらいの距離感が必要だと思ってます。
近くていいんです。
でも、あくまでも同じ土俵ではない。
わたしも大好きなチームだった、スコラーリ率いるポルトガル、ブリュックナー率いるチェコ。
この辺りは、余りサッカーに詳しくないわたしからすると、比較的選手に近い位置で監督してたと思いますが、けれどそれは同じ土俵ではなくて、お父さんのような、おじいちゃんのようなそんな距離感でした。
それがよかった。
でも、だから同じ目線での支柱はまた別に必要なのです。
今度は実際的な意味での支柱が。
そういう意味では、川口の人選正解。ものすごく貪欲な選手だから、とてもいい影響をチームに与えると願っています。

ところで、他国についてはいろいろ言いたいことがありますよ!!
びっくりするようなとんでもない選手が落選て!!!
いや、それだけレベルが高いんでしょうけど、ただただ驚き。
これはポルトガルも、余裕ぶっこけないな。
心配心配。
ぎゃーそして今、アルゼンチンの最終代表候補見ましたけど、ガゴが落ちたよ!!!!!
ウソ!!
カンビアッソがはずれたり、わたしのひいき選手が大分外れたけど、このあたりはちょっとあるかも、と思ってたからいいんだけども、ガゴはびっくりだなあ。あとサネッティ。
W杯で見たかった・・・・!残念すぎる・・・。
ミリトは一人だったか。逆にベロンは驚き。あの頃から考えるとびっくりするくらい最近いいもんね。
あああああ、なんだかもう耐えられなくなりそう。
W杯まで生きていられるかな・・・。

あと、西武は今年まあまあいい感じで、笑顔です。
昨年・・・って2008年でしたっけ?(悪い記憶は自動消去)
期待できそうです。
巨人に対しては、交流戦でしっかりケチをつけてやるつもりでしたが、1勝1敗で痛み分けだったので、若干残念。
岸はいい仕事をしてくれました。
ネットのニュースで、巨人セリーグだからトップにいられるってのは、半分賛成だな。
最近セリーグのチーム全体的によくないからね。
パリーグは投手陣がしっかりしてるから、食えると思うんだよね。
最近はセリーグ全体に閉そく感です。
元々伝統的に、パリーグのが本格派が多いんだけど(パリーグの特色として真っ向勝負が多いから)、最近は特に顕著ですね。
ぜひ、交流戦6連覇で、やっぱりパリーグは実力のリーグだな、と思わせたい!!

あ、ところで最近上海万博やってますね。
それでちょっと愛知万博ってどうだったかなと思って、愛・地球博の項目を読んでみたら、この情報だけで、泣きそうになりました。
絵にかいたような、完璧な成功ってこういうことを言うんだね!!
当時はモリッコロを描いたりするくらいで、そこまで気にしていなかったけれど。
結局は愛知の地元の皆さんと政府の途轍もない努力の成果なんだけど、本当に日本の誇りです。
日本人でよかったなと思う瞬間だと思いました。
本当に素晴らしい。こういう博覧会を開催できる国に生まれてよかったと思います。
日本のアイデンティティーはこういうところなのかもしれない。




スポンサーサイト
未分類 TB:0 admin page top↑
trackback
trackback URL
http://hankypanky.blog27.fc2.com/tb.php/409-1e961d66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。