スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
世界体操
2010 / 10 / 25 ( Mon ) 00:58:47
とりあえずたっぷり見られて非常に満足しています。
ただなあ、テレビ局があれなのがいやだ笑。
前はNHKが放送してくれたのにな。
NHKの放送をみんなとってちゃうから困る。
しかも、アナがたまにあの人だから余計に笑。
これもおそらく来年の東京大会のための布石なんだな・・。
日本が強くなってくると、放映権とっちゃうんだから。
まあ民間だからそうなんだろう。それは仕方ない。あくまで商品だもの。

一つ思ったのは、相葉君はなんとなくおバカキャラとして浸透してるイメージなんですが(特にファンではないので本当にイメージで恐縮ですが)、なかなかうまくしゃべりますねー。
よく練習したのか勉強したのかなんでしょうが。
あまり芸能人使うのは好きではないのですが、なかなかの好感度だったと思います。
スポーツ好きなイメージありますしね。


男子は・・・植松がすごい収穫!!
こういった世界大会レベルでも、あの明るさが維持できるのだからロンドン楽しみだな。
ちょっと年齢が残念なのだけど。団体戦は本当に頼れると思いました!
演技自体も非常に歯切れのよい演技でいいですねー。テンポもリズムも非常にいい。
内村は肩の怪我で残念だけど、そのなかでもあの演技をしてくるからさすがの一言。
ハンビュフェンもちょっと大人になりましたねー。体も出来た感じ。
来年は復活してくれますように。

全体の傾向としては余り好きではないひねり技が減り、離れ技が復活したのが嬉しい限りです。
変な話、体操もフィギュアと同じで2006年ころ、演技構成点と実施点でそれぞれわけるようになったんですが、進化は止められてないですね。特に女子。
あと確実な進歩としては、作った本人でさえも失敗していた技、跳馬のドラグレスク。
今や数々の人が挑み更に成功している。いやはやびっくりだぜ。そうではあるけど、今でもものすごい難易度の技なのだから生み出したドラグレスクは矢張り凄い。
あとはもうすっかり定着したコールマン。伸身も今や普通だもんな。
そして着地を止めるのが普通になった。すごいなあ。
あとどう見ても植松とハンビュフェンは仲がいいと思うんだけど、実際はどうなんですか?笑


ムスタフィナが落ちた!!!(現在平均台中)
落ちるイメージはなかったからびっくりだ。
内村もオールラウンダーとして、個人総合チャンピオンなので、ものすごいスペシャリストのイメージはないんだけど、彼女はすべてがスペシャリストのレベルなので、ものごっついです。
これで16歳。
いやあロシアが本格的に復活しそうですね!
男子はまだもう少し時間がかかりそうだ。

げ、鉄棒の実況があいつだ・・・・最悪。
出来るだけ黙ってもらえますように。
あ、あと米田さんの解説はよい感じ。声がやさしくて。
確かにあの頃のメンバーでは米田が一番いい解説をしてくれそう。
それ以外だと無口すぎる気がする笑。


しかし、あれだな。
このテレビの放送のつくりはうっとうしいぜ笑。

スポンサーサイト
スポーツ TB:0 admin page top↑
trackback
trackback URL
http://hankypanky.blog27.fc2.com/tb.php/426-8381883e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。