スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
オリンピックへ向けて!
2006 / 01 / 28 ( Sat ) 12:10:55
まずはやはりフィギュアスケートの話題から

恩田選手の引退、誤報だったようです…!!

ちきしょー報知め!! とにかく嬉しいニュースです!!!
悩んでたのは事実らしいですけれど…それは仕方ないよね、だってオリンピック後4年後になってしまうものね
でも、全日本であれだけ良い演技を見せて、ちょうど一段ステップを上がったところで、これから絶頂期じゃないの?
みたいな予感をファンに感じさせたまま引退はもったいなさ過ぎる!
彼女の場合はやっぱりジャンプ
3回転半や4回転とか回転数では若い子達に負けてしまいますが、彼女のジャンプはジャンプそれ自体の質が段違いです
よく男性みたいなジャンプって言われますが、本当にそんな感じ
こうふっと浮く 魅了されるジャンプを飛ぶんですよね
あのジャンプを見られなくなるのは寂しかったので嬉しいです

本田選手の全日本後のインタビューも見ました
全日本は良い演技だったらしいですね やっぱり
まさに有終の美で、彼も四大陸出たい気持ちがあったけれど…っていう話でした
まさかそこまで足が悪いとは思わなかったので、残念だけど…我慢します
それにしても、「アランフェス」や「リバーダンス」と言った彼の代表的プログラムにして、本当にすばらしく高度で芸術的にも飛び抜けているものなのですが…今の採点方式だと、高得点が出ないそうですね……!衝撃!!!
あの本田のステップよりも、高橋のステップの方が高度だと?どういうこっちゃ!素人には判りません本当に
やっぱり今の採点方式はちょっと悲しいなあ、と思う
規則がありすぎるし…、
01年シーズンを見返したときにちょうど、ペアでベレズナヤ
シハルリドゼ組が「ライムライト」のプログラムだったんですね
彼らのプログラムの中でも1,2を争う程私は大好きな演技なんですけど、あれのStlSTとか…今は絶対に出来ないんだろうな、と思って悲しくなったことを思い出しました
演技の幅がどんどん狭まっていることをみなさん、感じてるんじゃないかなーと思うんですが…
確かにいろいろな高度な技は素晴らしいと思いますけれど、それでもシンプルさが持つ、美しさとダイナミックさを忘れるような世界にはなって欲しくないんです(なってますけど…………)
現在の四回転ジャンパーもみんな旧時代の選手たち、という寂しい状態
何か打開策はないんだろうか…

とりあえず、カナダ国内大会はバトルが高得点で優勝
サンデュがそれに続いています
ロシア国内大会もプルシェンコ優勝
一応ドキドキしていたので良かったです
これで、やっと安心してオリンピックを迎えられそうかな?
デンコワ・スタビスキー組はどうなってるんでしょうか…ね…?
欧州選手権出てこなかったので判らないです
怪我を治してからってことかな
中国の申・趙組もオリンピックには間に合わせたいとのこと
ベテラン組はみんなどこかしら故障を抱えているようです

あ、そうだジャッジメントシート(でいいのかな?)を最近は見てるんですが、あれはあれで面白いですね…面白いけどね、
プルシェンコはそれほど高度な技を使わなくても、プラス要素点が高い…ので結果として高得点に繋がっているようです
他の皆さんはあまり質、と言う点でプラスされないようです
へー…ちょっと勉強になります
それにしても本当にスピンやステップは高得点難しいですね~

ところでオリンピックのメダル争いですが…、ウィアーよりもバトルの方が上のような気がしてきましたなんとなく
まあ、ベストもバトルのが上回ってるんですけど(今年塗り替えたから)
とりあえず、メダル争いは、プルシェンコ、バトル、サンデュ、ランビエール、ウィアー、…ユベール(やっぱユベールなんですか?)…、tりあえず高橋、も入れてやるか、に絞られたかな!
サンデュもフィギュアスケートいらないじゃんっていう超絶エキシビジョン見たいんで上位に入って欲しいなあ(なんて邪な…!)

そしてジャンプは岡部が表彰台への希望を残す最後の試合、佐々木明も同じく久々!表彰台二位に入っています 良い調子なのかな?
うん、わたしも天才だと思ってますよ笑 だからその才能を是非オリンピックで爆発させて欲しいなあ!
それから心配なニュース一つ
今大会矢張りメダルの期待できるモーグル女子、ウエムラ選手里谷選手ともども怪我だそうで…心配ですね!
大したことない、との情報も入ってきていますが…
それから、スピードスケート清水選手
加藤選手に注目が集まる中、やはりベテランの彼の精神性の強さで、意外に清水さんの方がメダル取ったりして?と言う感じもあったので心配です
とりあえず納得できる滑りが出来れば!

ショートトラック、寺尾さんが帰ってきたよ~
ソルトレイクシティーの後はもしや引退してしまうんじゃないか、なんて思ってたんですが、あれから四年経って、何と日本では圧勝(ちょっと過言笑)
素晴らしい、是非是非メダル取って欲しいなあ
スポンサーサイト
スポーツ TB:0 admin page top↑
trackback
trackback URL
http://hankypanky.blog27.fc2.com/tb.php/92-671865e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。