スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
'Tis the season to be jolly but, I hate Christmas !
2006 / 12 / 24 ( Sun ) 10:24:35
クリスマスは、お好きですか、?


今年も素敵なクリスマス…イブ。
キリスト聖誕祭ではありますが、ここ異国の地でもやはりクリスマスは特別な日。

街もすっかり浮かれモード。今年は何とそんなクリスマスに日曜が重なるなんて悪夢奇跡。
そこここに幸せな雰囲気が溢れてるように感じます。

友人からの「ハッピークリスマス!今何してる?わたしは彼氏と一緒にこれからドライブ」というのろけメールにも笑顔で対処。
「今俺何と女の子と一緒。これからちょっと飲み行ってきます。ホワイトクリスマスになればいいのにな~」というメールに笑顔で送信。

「それは良かったね~。いっぱい楽しんできてね!死ねばいいのに」

おっといっけない!最後に思わず本音出ちゃっ…打ち間違いしちゃった!
やだなーもう!他人の幸せなんてねたまないよ。わたしこれでも平和主義者なんだから。

クリスマスと言ったらあの大きな袋を担いだおじいさんの出番だよね!
おじいさん世界中の子ども達にプレゼントを配らなくちゃならなくて忙しいんだよね…。だから、いろんなこびとさんとかにお願いして、任務を遂行するわけでしょ?

例えばサッカースタジアムでも



でか…?こびとです

「Frohe Weihnacht!」みんな良い休暇をね!!



子ども達サンタさんだよ~良い子にしてたら良いものあげるよ~。
と近づく。



…これ、サンタか…?



投げやりな指先に注目。



急場なのでガウンの長さは適当気味(後ろ)



とりあえず作戦会議も重要ですよ。



クリスマスだからって何だってんだよ!!とやさぐれる。


クリスマスソングもそこら中に流れる昨今。
あまりに幸せそうな曲ばかりで嫌気が差したりもしませんか。
わたしも友人と寂しそうなクリスマスソングを血眼になって探したよ!
Whamの「Last christmas」はなかなか良かったよ。
彼女が僕のハートを次の日に放り投げるあたりが。

でもそんな悲しい失恋を上回る素晴らしい曲がこの世にはある!
すべての気持ちを代弁してくれてるんだもの!
希望は捨てちゃいけないのだ!

さあ大きな声で叫んでおきましょう。
「クリスマスが年に一度で本気で嬉しいぜ!!」


ところで今日新聞が来てないんですけど。これは何ですか?
新聞配達員、お前もまさか「ロマンチック、浮かれモード★」か?!
日本人にとって今日は、お祭りでも何でもなく普通の日です。苦情の電話を迅速に!

HAPPY CHRISTMAS !!



…え?わたしのクリスマスですか…・?
大量のクリスマスソングと共に学校に泊まり込み!な最先端の楽しみ方!誰にもマネできない!!


世の中の幸せなカップル達消えてなくなればいいのに


そんなわたしは毒づきながらもクリスマスが本気で好きです。


other TB:0 admin page top↑
先日、チェコのプラハで
2006 / 08 / 31 ( Thu ) 18:48:11
行われた会議で、ついに冥王星がこんなことに
その時実家にいたのですが、当然わが家も大騒ぎ!

わたくし個人と致しましては、冥王星がいないのは非常に寂しい。
確かにものすごくちっさくて、なんか地軸は曲がってるし、公転の軌道は海王星の公転の軌道に食い込んだりして、アウトサイダーと言えばとんでもないアウトサイダーだったわけですが。
そんなとこが何だか魅力的だったのに!
大体名前からしてかっこいい。冥王星ですよ、「冥」王星。
それまでの8つの惑星からは到底考えられない漢字を使っている。
この辺りも何だかすごく存在感があった。
何より、やっぱり天文学ってとってもロマンチシズムを大事にしてて、かわいい学問なところもとても好きで、はっきりしない定義がまたそれらしくて良かったのに…、とすごく残念です。

科学の世界と違ってきっぱり正誤をはっきりさせない当たりが、何と言いますか、暖かみというか、懐の広さがあって、その象徴的な存在が冥王星だったのにな~と、残念です。

まあ、かと言ってUB2003?うんちゃらかんたらとかが惑星って言われたらちょっと困るんですけど。名前を変えてくれ、名前を!

セレス(ケレス)、カロンは綺麗な名前だと思うんですが、そんな記号みたいなんじゃあさすがに悲しい。
(ちなみにセレスはフランス語読み。ケレスはイタリア語読み。英語読みはシーリーズ。多分ケレスが一番正しい読み。発見した学者ピアッティがイタリア人だったせいか、それともおそらくこの名前の元となった女神が、ローマの豊饒の女神だったためかどっちかです。ていうかどっちもです多分。個人的にはセレスの方が響きが好きかな~元々わたしはセレスとどこかで覚えたし。)(でもそれなら金星のヴィーナスとかもおかしくなるんですけどね笑←英語読み。ギリシャ神話ならアフロディテ、ローマ神話ならウェヌスかな。他全部英語読みだから別に構わないけど、それならシーリーズにするのが正しいような気がする。何でこれだけフランス語、もしくはイタリア語なのか…)

星に関する話は本当に想像を遙かに超えていて、わたし自身もすっごく星が好きなのですが、ただの星の並びをいろんな形に見たり、そこからお話を作ったりと人間の想像力の豊かさを一番に教えてくれるものでもあると思うんです。そして、星空ってとてつもなく美しくて、怖い。
プラネタリウムが大好きです!吸い込まれる感じがたまらない。

…ってわたしの気持ち悪い話はどうでもよくて、そんなわけでとても悲しいです今。
まあ、でもこれで中学生の時にした、「水金地火木土天海冥」か「水金地火木土天冥海」なのか、の大げんかは、もうこれから先行われることもないのか、と思うと、何組かの友情の危機を救えたのかと思えば、良かったのかもしれません(普通、そんな喧嘩はしません)。

あ~あ、さよなら冥王星!
あ、冥王星と言えばわたしの世代はセーラームーン世代なので、まわりでも大騒ぎされてたな~。「プルートがいなくなった~」って笑。
あれで、みんな英語名を覚えたんだそう。
わたしはあまりセーラームーンに夢中になったことはないので、そうでもないのですが。

英語名と言えば、アメリカ?かどっかの覚え方は、「My Very Educated Mother Just Served Us Nine Pizzas」(わたしのとても知的なお母さんは私達に9枚のピザを出してくれました)なのだそうですが、これのP、つまりPizzasがなくなってしまうことになるわけです。
これについて街頭インタビューで、女性の方が、「あら、ピザがなくなっちゃうのね!そうなると…」と新しい覚え方を生み出そうとしてたのですが、最終的に「わかった!NをNothingにすればいいんじゃない?My Very Educated Mother Just Served Us Nothing!!」

ああ、なるほど!
つまり、「わたしのとても知的なお母さんは私達に何も出してはくれませんでした」になるわけですね!

おいおいとんでもないドケチっぷりだな!
今回の一連の騒動で、冥王星降格により一番影響を受けたのは、このわたしのとても知的なお母さん、のような気がしてきました笑。


other TB:0 admin page top↑
どうでもいい左利きの話。
2006 / 06 / 17 ( Sat ) 07:49:56
眠い時にボーイズグループの歌を聴くと一発ですね。
何でだろう。
斉唱(厳密には違うけど)だからかも知れない。あと歌の感じが悪く言えば中途半端なのが多いからかな(それが良くもあるんだけど)。
良い具合に聞けちゃうから瞼が下がってくる…。

昨日はたまたま休みだったわけですが、そんな貴重な時間を何に使ってたかと言うと、筆跡から利き手はどれだけ判断できるか、に費やしてました。(あ、暇なんですね)
具体的には著名人のサインからです。一概に左利きと言っても日本ならば幼少の頃、右に矯正される、また普段生活する中でほとんどの道具、建物、機械の構造などが右利き用に出来ているため、左利きと言っても様々あります。かく言う私も左利きで、とは言え微妙な矯正の結果、丁寧に字を書く場合(絵を描く場合は左)は右手を使います。あとお箸も右です。大体この二つで皆さん判断するようなのでわたしが左利きなのは親しい友人じゃないと気付きません。ある程度矯正されたおかげであまりに左で使いにくい急須とか缶切りとかの道具は右で使えるようになりました(最近包丁もマスター!)。かなり両利きに近いと思います。

ところでフィギュアスケートでも逆回転の方がいますけど、あれも一概に左利きとは言えないようです。例えばジョニー・ウィアーやトッド・エルドリッジは右利きだと言う話もあります。ま、これはバレエはフィギュアスケートと逆回転なので、バレエを長くやってる人はもしかすると逆回転になる、と言うこともあるのかもしれません。確認は取れてないですが…。

それからミュージシャンの方や俳優さんには左利きが多いと言われます。けれどもテレビなどで姿を拝見していると、特にミュージシャンの方なんてのはギターやベースを持ってるので判りやすいのですが、ほとんど左利き用のものを持ってる方はいないように思えます。そうギターやベースにも左利き用のものがあるんです!
そもそも何故コードを押さえるなんて、小難しいことを利き手と反対の手でやるかというと、利き手ではない手は空間認知能力が発達しているからなのだそうです。これ不思議なことにエアーギターみたいに構えてみると、本当に右手でコードを押さえようとするんですよ。左利き用ギターがあることすら知らなかったのに!本能なんでしょうかねえ?人間って面白いです。また非利き手は利き手より触感が勝っているのだという説もある。どうやら非利き手は感覚的なものが強い模様です。
(ところでわたしが中学生の時、音楽の授業のギターでものすごく苦労した理由が、右利き用のギターだったから(つまり左手でコードを押さえた)、だったらちょっと悲しい)
調べてみると、左利きでも、左利き用ギターやベースを持たず、右利きギターを持っている人はやはり結構いるみたいです。これはおそらく身の回りにあるものが右利き用ギターだったと言うことに加えて、当然ですが教えた人にもよるのだそうですね。
逆に右利きなのにも関わらず、最初に触ったギターが、父親のギターで、それが左利き用だったために、そのまま左利き用ギターを弾いているミュージシャンの方もいるそうです。

その他左利きの便不便など詳しく知りたい方はこちらへどうぞ。左利きさんの報告で構成されているのですが、とても面白いサイトさんです。その報告の中で一番面白かったのは「CDケースは左利き用である」っていうもの。今まで全然気にしてませんでしたが、本当にそうだった!どうやら開発者が左利きの方だったようで…。これ、右利きの人も左手で開けているのでしょうか?試しに右で開けようとしたら、これは左利き関係なしに開けづらい。え~これどうなってんだろう、ひっくり返して右手で開けるとか?やっぱりそのまま左とか?今度レンタル屋行ったら確かめて来ようと思います。

それから左利きを右に矯正された人は左右を混同しやすいという話もあります。小さい頃はお箸を持つ方、とか鉛筆を持つ方、と言われるので、それかな?とも思いますが、いや~面白いほどの混同を少なくともわたしはします。左と言われて右に行くこと多数。右の方向を左と言うこと多数。なので自動車教習所では右折と言われて左折をするので、どれだけ指導教官をどきどきさせたことか。これはわたしの脳に問題があるのか、とも思ってたので、実証されてないのかも知れませんが、大分楽になりました笑。

それから左利きに天才が多い、という話があります。例えば、ルネサンス三大巨匠言わずと知れた天才、ダ・ヴィンチ、ラファエロ、ミケランジェロの3人は全員左利きです。特にダ・ヴィンチは鏡文字で記録を大量に残したことでも有名です。因みに左利きの人は鏡文字を簡単に書けます。ていうか普通に描くと鏡文字になります。だって、文字は右利き用に出来てるから左ではものすごく書きにくいんだもの!
その他、アインシュタインやナポレオン、最近では、ビルゲイツ、ビートルズのポール・マッカートニーとリンゴ・スター、ニルヴァーナのカート・コバーン、アイルトン・セナなども左利きと言われています。天才っぽい人を上げてみました。実際はまだまだいて、ハリウッド俳優だとトム・クルーズ、キアヌ・リーブス、ニコール・キッドマン等々、本当にたくさんの人が左利きのようです。

で、この左利き天才説ですが、これの根拠が左手を使うことによって右脳が活性化した結果である、という仮説が結構支持されています。これについて、昔左利きについて調べた時にどこかで読んだのですが、左利きの人の半分は右脳と左脳の働きが逆転しているという説があるのだそうです。つまり、右脳が言語などの左脳的働きをしているということですね。逆に右脳が右脳の働きのまま左利きになっている人がいわゆる「天才的資質」を備えているのだとか。それでこの脳逆転劇ですが、右利きの人では10パーセントの人が起こっているのだろうです。つまり右利きの人の1割が天才である、と。ややこしいんですが、左利きの人は脳の働きが逆転してない方が「天才的資質」を持つ、右利きの人は脳の働きが逆転している方が「天才的資質」を持つ、ということです。
左利きの人は人口の1割と言われています。この数字と上の説の数字を計算すると、面白いことに左利きと右利きの「天才」がほぼ同じ人数になります。確か日本だと650万と670万とかそんな感じでした。
左利きの人に天才が多いというのは、絶対的人口数という意味では違いますが、割合で考えると左利きの半分が天才になるわけですから、そのような考えに至ることも充分考えられます。
と言うわけで、上記の説があっているかは判りませんが一応の説明は出来ているので、とても面白いと思いましたその昔。
わたしは自信を持って、脳が逆転しているタイプだと言えます笑。つまり凡人。

ま、昔から右利き左利きは興味ありましたが、今回の筆跡鑑定の結果はまあまあ判るってところでしょうか。自分で右手と左手でそれぞれサインをマネしただけですけど。あと比較。
判断材料がこれだけでも、やっぱり左でペンを持って書くという行為は自然の動きと逆らって書いてるわけですから、やっぱり無理が生じるわけです。なので傾き方などが右利きの人とは逆になります。
そういえば、ラファエロの左利きは、筆の動きで判断したそうです。筆が左上から右下に向けて動かされているためで、これを右利きの人がやると非常に描きにくいのだそうです。

と言うわけでどうでもいい左利きの話でした。
でもこれ調べてるとすっごく面白いです。また調べようかな~。
other TB:0 admin page top↑
back * HOME * next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。